大好きな“この街”で働こうと思う。

私たち第一環境は水道局からの委託を受け、上下水道料金事務業務を行う会社。水を通して、たくさんの人の生活に密着し、支えていく大切な仕事を担っています。第一環境は全国に11支店、124営業所を展開しています。あなたの好きな街でお仕事をしてみませんか?

全国で頑張っています!

第一環境は設立から40年以上。全国で6000名以上の方が働いている、安定的企業です。

女性就業率

87.1%
女性就業率87.1%
40代

女性が大活躍!

40代女性が大活躍!

勤続年数3年以上が

62.0%
勤続年数3年以上が62.0%

スタッフインタビュー

子育ての時間から少しだけ離れ、良いペースで働くことができています。

検針スタッフ Y.H.さん 30代 アルバイト 入社2年目
現在、3人の子育て中の主婦です。前職では幼稚園教諭として働いていました。結婚を機に一旦お仕事は辞めましたが、下の子の手が離れたのをきっかけに、もう一度働いてみようと考えていました。働き始めるにあたり、育児をおろそかにしたくなかったので、「きちんと家庭と両立できるお仕事を選びたい」と思っていました。
そんな時、こちら、第一環境の検針スタッフの求人案内を見つけました。勤務時間も短めで、これなら続けられそうと働き始めてもうすぐ3年目。私の場合、出勤は月に10日程度。勤務時間も9時から15時なので、夕方早目に帰宅、うまく育児や家事と両立でき、充実した生活を送ることができています。
検針のお仕事は基本的には簡単です。ご家庭にある水道メーターの数字を確認し、端末に入力。出力した検針票をポストに入れるだけ。
大変なのは、たくさんあるお家の場所を覚えること。さらに家の場所だけでなく、水道メーターの場所、検針票を入れるポストの場所を覚えなければならないことです。正直、最初は絶対無理と思いましたね(笑)。
平均すると一日200件くらいの家を回りますから。でも「あきらめないで何ヵ月かは頑張ってみて。絶対楽になるから」と先輩の皆さんがおっしゃるんです。それじゃあと続けてみると、自分でもびっくり、地図ばかり見て迷っていたのが、ある日からとてもスムーズにお仕事ができるようになったんです。ここのお家のメーターはここ、ポストはこっち、次の家はあっち、と自然に体が動くようになりました。慣れってすごいですよね(笑)。
それとこのお仕事をやりはじめてから初めて知ったのですが、例えば検針時にお水の量が急に増えていた場合には、お客様に普段よりお水の量が多いことを説明して、多くなった理由をお聞きしているんです。すると、お家の中で水漏れしていたり、家族の人数が増えたり、水道の蛇口を一晩中止め忘れていたり、そういった理由があげられます。突然、高い水道料金の請求がきたら驚かれてしまうので、事前にご説明をしてご了承頂くようにしているんです。検針のお仕事をするまでは、検針の方がそのような配慮をくださっていたなんて全く知りませんでしたので、正直驚きました。とても地域と人に密着した仕事だと感じました。
先輩のほとんどが私と同じ主婦で、空いた時間に仕事の事や育児の相談もできる良い方々に恵まれました。
マイペースでお仕事ができるのもこの仕事のいい所です。3人の子育てに追われていた時の事を考えると、ちょっと自由になった気がして、とてもリラックスできています。子ども達には「お母さんがお仕事の時はみんな頑張ってね!」と話しています。いい親離れ、自立の機会になっていると思います。もちろん、雨の日や暑い日寒い日もありますが、天気の良い日に外を歩くのはとても気持ちがいいです。シェイプアップにもいいと思っていますし、25年も働いているベテランの方もいらっしゃって、年齢も60代ですがとても若々しいですよ。
お家を回ってると「ご苦労様」と声をかけてもらうことも多いです。ペットボトルのお茶をもらったりすることもありますよ。いろんな意味でメリハリがある素敵なお仕事だと思っています。

天気の良い日に、風の気持ちいい日に、町を歩くのは気分がいいです!

検針スタッフ N.C.さん 50代 アルバイト 入社3年目
第一環境でお仕事を始めたきっかけは、友達からの紹介です。先に検針スタッフとして働いている人がいて、その方に「やってみない?」と勧められました。こちらで働く前は工場で軽作業の仕事をしていたのですが、検針スタッフのお話を聞いて、まず魅かれたのが、外でするお仕事であること。どちらかというと体を動かす仕事の方が合っている気がしたので、思い切って飛び込んでみました。
あと、働く時間が気に入ったのも大きな理由です。今の勤務シフトは14:30にはお仕事は終わるので、そのあとは買い物など家事をしたり、自分の好きなことをしたり、一日を有効に使うことができています。
仕事内容はご家庭の水道メータを確認し、使用量を携帯する端末に打ち込み、出力された紙をポストに入れたら終了。とても簡単なんですよ。
1日平均すると200件のお宅を回ります。200件と数だけ聞けばかなり多いようですが、マンション1棟を回ったりするとあっという間に30件くらいですから、意外に大丈夫。実は昔、飲料の訪問販売で、家庭や企業を訪問していた経験がありましたから、お家を回るのは得意なんです。同じような訪問のお仕事をしていた方も同僚に多いですよ。回るお家を覚える事がちょっと大変でしたが、それも自然に覚え、いつの間にか次のお家に足が勝手に向かうようになりました(笑)。
お仕事を始めて何週間かは、社員の方がついてくれます。入力を行う機械の操作や、効率の良い行動の仕方など、細かいところまで教えてくれるので、未経験でも安心ですよ。 ここでのお仕事も、もう3年目になりました。
私が仕事の好きなところをもう一つ!検針の時に地元のお客様とコミュニケーションを取りながらお宅をまわるのはすごく気持ちがいいです。暑い日などは「暑い中ご苦労様」と声をかけてくだる方もいて、とてもありがたい気持ちになります。
その分、「会社の顔」、「水道局の顔」として検針のお仕事には責任感を持ち、考えながらお仕事をしています。特に数字の読み間違いなどは水道料金の間違いにつながりお客様に大変なご迷惑をおかけするので、何度も見直ししています。
たくさん歩くので健康には良いと思います。私の場合もともと丈夫な方なんで、健康になった実感はありませんけど(笑)。一緒に働く方も元気な方が多いと思いますよ。
きっとどのお仕事にも大変な部分があると思います。検針のお仕事に関しては、雨の日や、雪の日などはとても大変です。でも決して毎日ではないですからね。逆にいい季節、天気の良い日に、町を歩くのはとってもいいです。新しいお店を見つけて「こんど行ってみよう」なんて、ちょっといい気分にもなれたりします。仕事選びって何が好きか、どこにポイントを置くかが大切なんだと思います。仲間の中には子育てを頑張っているお母さんもいます。そして子育てが一段落した私のような人にとっても、新しい生きがいを見つけられる素敵な仕事かもしれませんね(笑)。
検針スタッフの1日
8:15
会社に到着。制服に着替えながら、仲間と談笑。
明るい雰囲気なのも、第一環境のいい所です。
8:30
朝のミーティング。当日の留意事項を確認の後、
検針用器具、身分証明書を会社から預かります。
8:40
事務所を出発。移動はいろいろ、徒歩や自転車の他、バイクや自動車を使う場合もあります。
9:15
担当する地区に到着。検針をスタート。
地区によって異なりますが、休憩をはさみながら、平均200件のお宅を回ります。
13:15
検針終了。確認漏れがないかを確かめたのち帰社します。
13:45
事務所に到着。ほっと一息。
14:00
報告書をまとめて、検針用器具、身分証明書と一緒に提出。
着替えを済ませ14:30には退社です。
まだ、日も高いので、買い物や、趣味に時間を使えますよ。

社員の方、同僚の方、皆さんのサポートで、今の自分があると思ってます。

事務スタッフ Y.O.さん 50代 アルバイト 入社2年目
結婚前はクレジットカードの会社で事務として働いていましたが、結婚を機にお仕事には区切りをつけました。
その後は家事と女の子・男の子2人の育児に追われる生活。でも、その子ども達も今は成人し、またお仕事をしてみたいと考えるようになったんです。家族も応援しててくれて、いいお仕事はないかと探している時、「近くで事務を募集しているよ」と見せてくれたのが、こちら第一環境の求人でした。仕事を辞めた後、ごくごく短期のお仕事で働いたこともありますが、きちんとした形で働くのは久しぶり。不安もありましたが、家事と両立しやすいシフト、しっかりした待遇、なにより経験のある事務ということで、思い切って応募をしたんです。幸いなことにすぐ決まり、今は第一環境での事務スタッフとしてお仕事をしています。
一口に事務といっても、こちらでは、水道の開栓指示など水道のお仕事ならではの仕事から始まり、PCへのデータの入力業務、問い合わせ等の電話対応。窓口での料金精算の業務などをやっています。業務の内容は幅広いですが、もちろん最初から全てできたわけではありません。正直、今のお仕事を一通りできるまでは1年近くかかってしまいました。でも、社員の方、同僚の方皆さんが、優しく丁寧に、本当にイチからお仕事を教えてくれたからこそ、今があるんだなと思っています。
例えばエクセルの使い方、接客時の敬語などの言葉づかい、電話対応などなど、忘れてしまってたこと、まったく知らなかったことを勉強しなおすことができました。もちろん大変ですが、自分の成長を感じることができ、とても楽しくお仕事をすることができています。
こちら第一環境佐倉営業所で働いている事務スタッフは9名全員が女性で年齢はさまざま。休憩時間は他愛のないことで楽しくおしゃべりしています。とってもいい雰囲気の中で働くことができています。
先ほど申し上げたように、皆さん丁寧に指導してくれますので、新人の方、未経験の方も安心してお仕事を始めることができますよ。
第一環境でお仕事を始めて、普段、何も考えずに使っているお水にたくさんの方がかかわっていること、人々の生活に必要な大切な仕事があることを改めて知りました。だからこそ、今の目標は、もっと水道に関する知識を身に付けていきたいと考えています。お客様からの質問にも、すぐに、きちんと答えられるようになりたいです。
でも、まだまだ。だからこそもっと長く、ここでのお仕事を頑張っていきたいと思っています。
事務スタッフの1日
8:15
会社に到着。制服に着替えた後、簡単な掃除を行います。 キレイな環境なら気分良くお仕事できますよ。
8:30
朝礼の後、お仕事を開始。
当日作業分のチェック後、水道の開栓指示から始めます。
9:00
お客様からの電話対応、窓口対応。
並行して書類作成業務を行います。
12:30
お昼の休憩は電話、窓口業務の為、交代で取ります。 食事の後は、同僚とのおしゃべりの時間。
13:30
午後の業務開始。
書類出力・整理、伝票入力、入金のチェック等。
17:20
終礼。
着替えを済ませ、17:30には退社します。
繁忙期には残業もありますが、多くはありませんよ。

お仕事内容

検針スタッフ

指定されたエリアの各家庭を回り、水道メーターの数値をチェックし、「使用水量のお知らせ用紙」等をポストへ投函。やりきり制度なので作業が終わればすぐに帰れますし、担当社員さんと相談して日程調整も可能です!

事務スタッフ

水道を使用している方への窓口・電話応対、パソコンのデータ入力、チェック作業、帳票の印刷、その他事務作業を行っていただきます。簡単なパソコン操作ができれば入力作業は難しくありません。

料金収納スタッフ

水道を使用している方への訪問、パソコンのデータ入力、チェック作業、帳票の印刷、その他収納に関わる作業を行っていただきます。簡単なパソコン操作ができれば入力作業は難しくありません。

引越精算スタッフ

転居の届け出があったご家庭にバイクで訪問します。使用量を検針し、帰所後に簡単な事務作業(PC入力等)があります。未経験の方でも丁寧にお教えします。

その他専門スタッフ

メーターの数値を確認して、使用量が多いお客様や少ないお客様の使用状況を聞き取ります。場合によってお客様の自宅にお邪魔して水道の水漏れ確認をします。営業所に戻ってからの事務処理作業もあります。

よくある質問

Q
研修期間はどの程度予定していますか?
A
習得の様子を見ながら研修期間終了は判断します。あせらずゆっくり覚えていただいて結構です。なお検針スタッフの場合、研修期間中は時間給ですが、研修終了後に日給+加算給となるため、早く研修終了できるよう全力でサポートいたします。また研修終了後も、様子を見ながらフォローいたしますのでご心配は要りません。
Q
検針の担当エリアは決まっているのでしょうか?
A
出勤可能な日数などを考慮のうえ決定します。また一度決まった担当地区は、原則変わることはありませんので、徐々に地理の感覚に慣れてきて長く働くほど有利になります。
Q
検針スタッフは、決まった曜日を休日にすることは可能ですか?
A
検針をする日は年間で決まっていますので、基本的に決まった曜日をお休みにすることはできません。
Q
検針スタッフは、休んだ場合の対応はどうなりますか?
A
お休みしたい場合は事前にご相談ください。検針日程を調整できる営業所では、スケジュールを変更して業務を行っていただきます。日程変更ができない営業所やスケジュール調整が難しい場合には他の方にお願いすることになります。
Q
検針スタッフが1日に働く時間はどのくらいですか?
A
担当地区や検針件数によって異なりますが、5時間程度を基本に考えています。担当地区は原則変わりませんので、慣れてくるとどんどん業務時間は短くなりますし、業務終了後は帰宅できます。なお検針件数が多くて時間がかかりそうな場合は、件数に応じて加算給もつきますので時間が長くなる代わりに収入が増えます。
Q
事務スタッフで4時間程度の勤務を希望しています。 午前と午後でスケジュールにより変更することは可能ですか?
A
事務スタッフのシフトは前月に決定します。対応できる場合もありますので、まずは希望する営業所へご相談ください。
topにもどるボタン